562M/JERZEEZ NUBLEND スウェットシャツ

sample
価格 1430円~
カラー 3色
サイズ S~XL

ライトオンスながら保温性に優れたクルーネックスウェット。

世界で初めてスウェットを作った「RUSSELL ATHLETIC」のプリンダブルラインとして1973年に始まった「JERZEEZ」。そのコストパフォーマンスの高さに当時から人気を博し、一般消費者に向けのTシャツだけでなく、企業の広告用TシャツやバンドTシャツのボディとして好まれ使われてきました。現在はフルーツオブザルームグループに所属し、アメリカンでラフなシルエット、程よい生地感の定番Tシャツブランドとして、アメリカ国内で広く浸透しているだけでなく、世界中で親しまれています。

商品詳細

ボディカラー

ご希望のカラーのカラーチップをクリックすると、ボディカラーが表示されます。

sample
ホワイト ブラック チャコール

価格

プリント・刺繍代に関しては【価格について】をご覧ください。

サイズ S M L XL
カラー 1,650円 1,650円 1,650円 1,650円
ホワイト 1,430円 1,430円 1,430円 1,430円

サイズ

(単位:cm)
サイズ S M L XL
着丈 69 71 74 74
身幅 51 56 61 65

仕様

品番 Canvas 562M
素材 綿50%ポリエステル50%※
※オックスフォードのみ綿49%、ポリエステル51%
生地の厚さ 8.0oz

プリント方法

この商品にプリント可能なプリント方法です。

  • シルクスクリーンプリント例

    シルクスクリーン

    シルクスクリーン印刷とは、木枠に絹(シルク)を張って印刷部分以外のシルクを乳剤で隠蔽し、ゴムベラを使って印刷物にインクをこすり落とし印刷します。耐久性に優れ、色あせも起こりにくいプリント方法です。
    プリントの色ごとに版が必要となるので、カラー写真のようなものでなく、1色ごとの特色印刷を得意とします。

    プリントする量が増えれば増えるほど割安になるので、オリジナルTシャツでは一般的にシルクスクリーンプリントが使われています。
    作成した版を保存いたしますので、同じデザインを再注文する場合は版代がかからないため価格を抑えることができます。

    シルクスクリーン詳細
  • カッティング圧着プリント例

    カッティング圧着

    専用のプリンターで印刷したシートをカットして、プレス機で圧着する方法です。
    ユニフォームの背番号などによく使われる加工方法です。
    版を作る必要がない為、多色の場合でも価格は同じです。

    カッティング圧着詳細
  • 刺繍プリント例

    刺繍

    他の加工方法とは異なり、高級感を出す場合には刺繍が最適です。
    通常の加工では表現できない独特の質感があるますので、こだわりのある方には刺繍もオススメです。

    刺繍詳細