オリジナルTシャツの作成ならFirstBall

プリントスライドキャンペーン

FirstBallからのお知らせ

プリントスライドキャンペーン期間延長決定!

今回のキャンペーン【プリントスライドキャンペーン】に、予想をはるかに上回る反響をいただきました。
「体育祭に向けて来月もこういったキャンペーンがあればいいのに。」という多数の声にお応えして、キャンペーン期間を延長いたします。

キャンペーン期間
2016年5月31日(火)18時まで。

キャンペーン詳細、申し込み方法はコチラをご覧ください。
【プリントスライドキャンペーン】

ジャンパーへのシルクスクリーンプリント廃止のお知らせ

FirstBallで取り扱いをしておりました【ジャンパー】へのシルクスクリーンプリントが5月末日までのご注文で廃止になります。
(6月5日までの正式発注が必要になります。)
今までご注文いただいていたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【ジャンパー】への刺繍・カッティング圧着は今まで通りご注文を承ります。

4月1日より【ジャンパー】のシルクスクリーンプリントをご注文されたお客様は、版保存無しの版代2,000円でのご注文になります。
※ご注文後にこちらで版代を修正させていただきます。
また、3月31日までに【ジャンパー】のシルクスクリーンプリントをご注文されたお客様は、版期限が切れるまで(最大6月30日まで)再注文が可能です。

ラインナップ

オリジナルウェア

FirstBallの取り扱いウェア一覧です。
Tシャツやパーカー、ポロシャツやジャンパーなどなどのカテゴリーをクリックしてご希望の商品をご確認ください。
オリジナルウェアの製作は1枚から承っております。

オリジナルグッズ

FirstBallではオリジナルTシャツだけでなく、ストラップやキーホルダー、リストバンドといったオリジナルグッズを作成することができます。
家族や恋人、チームやサークルなど、どこにもない自分たちだけのアイテムを。

えらべる4種類の加工方法

オリジナルTシャツ作成はプリント方法選びから始まります。
FirstBallでは大きく分けて4種類の加工方法をご用意しております。
それぞれ仕上がりの風合い・価格が変わってくるので、デザインのイメージに合わせた方法をお選びください。

シルクスクリーン

シルクスクリーン印刷とは、木枠に絹(シルク)を張って印刷部分以外のシルクを乳剤で隠蔽し、ゴムベラを使って印刷物にインクをこすり落とし印刷します。耐久性に優れ、色あせも起こりにくいプリント方法です。
プリントの色ごとに版が必要となるので、カラー写真のようなものでなく、1色ごとの特色印刷を得意とします。
プリントする量が増えれば増えるほど割安になるので、プリントTシャツでは一般的にシルクスクリーンプリントが使われています。
作成した版を保存いたしますので、同じデザインを再注文する場合は版代がかからないため価格を抑えることができます。

昇華転写

昇華プリントとは、昇華インクを使って転写紙などに印刷した紙に高温の熱をかけることでインクが気化し、繊維に色を浸透させる加工方法です。
生地に浸透させるため、表面には印刷した違和感が全く残らず、風合いがやわらかく、気化した粒子の細かいインクが繊維に染み込むため、写真やCGがきれいに印刷できるのが特徴です。
素材は白生地のポリエステルの入った商品に限定されます。
版を作る必要がない為、多色の場合でも価格は同じです。

カッティング圧着

専用のプリンターで印刷したシートをカットして、プレス機で圧着する方法です。
ユニフォームの背番号などによく使われる加工方法です。
版を作る必要がない為、多色の場合でも価格は同じです。

刺繍

他の加工方法とは異なり、高級感を出す場合には刺繍が最適です。
通常の加工では表現できない独特の質感があるますので、こだわりのある方には刺繍もオススメです。

ここまでの高品質・ここまでの低価格

FirstBallではオリジナルTシャツ・ポロシャツ・パーカーなどの製作を行っております。
わかりやすい料金設定やカラーシミュレーションで、世界にひとつだけのオリジナルプリントアイテムを作成することができます。
シルクスクリーンの版代が、42㎝×42㎝まで【一律 3,240円】!!
他では絶対に真似のできない価格とクオリティでお客様のニーズにお応えいたします。
1枚からでも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

プロ野球グッズのノウハウをお客様に

充実した設備と職人の腕によって作られるオリジナルアイテム・オリジナルTシャツは、今やプロ野球セ・リーグのグッズとして広く知られています。
ご注文からプリントまですべて自社で行いますので、ここまでの高品質・ここまでの低価格が実現できました。

© 2016 オリジナルTシャツのFirstBall